2009年10月7日水曜日

野村監督続投の薦め

プロ野球シーズンもそろそろ終わり。セ・パ両リーグとも優勝が決まり。あとの楽しみはクライマックスシリーズ。セリーグ阪神生き残れるのかな。


なにかと人気低迷のプロ野球ですが、話題には事欠かなかった。日本じゃないけどイチローは凄かったし。松井もヒローだったし・・・。


日本のプロ野球でやはり最大の話題は楽天がクライマックスシリーズ進出を決めたこと。これ快挙と言わずして何という。その最大の功労者はやはり野村監督。「ぼやき」含めて話題の全てを作った監督と。


今年の野球界の最高の貢献者と。いえ、だからと言って野村監督のフアンでもなく、まして奥様に至っては・・・・。ま、中日の落合監督の奥様よりは「かわいげ」あるかも(笑)。


内助の功もあったのかも。とにかくーーー。


今期限りで野村監督「引退」、いや、どうも本人はまだやりたがっておる。しかし「契約」が・・・ってこと。その理由。高齢。健康面の不安だとか。


野村がここまで強くした。フアンも野村野球に酔いしれた。誰をもってきても野村以外なら楽天はまたも来シーズンはBクラスだよ。


高齢で何が悪い。歩き方はおぼつかないようだけど、動きに関することはコーチにやらせばいい。


楽天フアンでも無く、本家楽天でお買い物したこともなく、寵児三木谷に興味も無く。東北楽天イーグルスって名前があるからって、なんでも東北って気持ちも無く・・なんですが。


まー君も岩隈も、はい上がって来た選手達も。皆、野村野球の申し子なんじゃないかと。


高齢化社会。頑張るお年寄り。その代表が野村克也。野球は子供の夢を育むって言われるけど、年寄りの夢を助けてあげてもいいじゃないですか。野村はまだやれる。野村野球は楽しい。言動含め。


もしーーーー。野村解雇ってことになったら仙台市民は立ち上がれ(笑)。むしろ旗たてて三木谷に抗議に行け(笑)。東北人の意地を見せろ(爆)。


野村排除、高齢者排除は野球をつまらなくする。多分、彼の野球に対する情熱は誰よりも若い。


野村さん、いや楽天の選手の皆さん。どうやっても日本シリーズ出てくださいな。まだまだ野村の雄姿を見たい。



0 件のコメント: