2011年11月26日土曜日

スイミングだ~~~

さっき隣の子供とぱったり出会い。
「マナト、どこ行くの?」
「これからスイミングだ~~」。嬉しそうに可愛い笑顔で。

そうか、きょうは土曜日だ。学校休み。市内のプールに行くらしい。
なんたって子供は身体を動かすのが一番。運動しないと発達も送れるし、運動不足によるストレスの影響大とか。

大気を吸えないのは気の毒だけど、思いっきり身体を動かして来い。

今、郡山市では、いや福島市でもそうだけど、子供の運動不足が深刻な問題。
子供がストレス抱えると親にも“伝染”する。
家の中ではゲーム機で遊んでいると言ってたけど。小学校2年生、震災前は家の周りで飛び跳ねていた子。

子供のための遊び場。徐々に作られ始めています。どっかの調査では福島県の子供の発育が大幅にダウンしているという数字あり。もしかしたら放射能以上に大きな影響あるのでないかとも。

大型遊戯施設が大手スーパーの協力で3億円かけて来月完成予定。トランポリンのようなものから始まって砂場まで。

子供の歓声と笑顔は大人に力をくれる。

子供を連れて「避難」するのも結構。しかし、この地に踏ん張らねばならない人が大多数。この地で大人が子供を守る術は。

思いっきり遊ばせること。

子供が泳げるスイミング施設があってよかった。遊ぶ施設が出来つつsるのがうれしい。

そういえば亭主。震災前までは時々スポーツジムに通っていました。ジムとプール。プールでは20分ほど歩き・・・。

震災後行かなくなりました。一回行ったのですが、館内に漂う雰囲気の違和感。
会員さん同士で交わされている会話の違和感。そんなこんなで先日決意。休会届を出してきました。まったく無駄に引き落とされていた月会費。

運動不足は亭主の健康を“直撃”しているようです。筋肉は無くなり、体調すぐれず。腹が・・・。散歩と家でのストレッチだけでもすればいいのでしょうが。なにせものぐさ(笑)。隣のマナトにくっついてプール行くわけにもいかず。

生活のリズム改めないと。

0 件のコメント:

2018年の「秋思譜」

時代にそぐわないようですが、なぜか「西暦」が苦手なんです。 気が付けば21世紀も18年が経ったという事。 20世紀と21世紀では何が変わったのかということ。 1999年12月31日から2000年1月1日。日付を跨いだが月日はなんだらだらと過ぎているような気がする。つまりだ...