2008年1月7日月曜日

営業再開

遅ればせながらみなさま明けましておめでとうございます。

新年、早速風邪引きました。もう少し早く営業再開としたかったのですが・・・。酔眼朦朧ならぬ熱感朦朧であります。

若いから(爆)、すぐ治ると思いますが・・・。店は開けました。

昨年。29日。参勤交代へ。車で。都内に入ってびっくり。池袋から新宿への新首都高へいざなわれ。トンネル三昧。時間縮小。標識見ながら中野で降りて・・・。びっくり体験。ワンがお待ちかね。お散歩お散歩。

30日。東京オペラシティーでなんと「第九」。レニングラード交響楽団。オペラシテーは初めて。おのぼりさんの本領発揮。

31日。おサンポおサンポ。代々木公園の枯葉踏みしめたわむれまくり。二本足と4本足では当然4本の勝ち???。

紅白は見ませんでした。ちょっとつけたけど興味湧かず。だからって何をみるわけでもなく・・・。来客と談笑。

1日。お散歩お散歩。ずいぶん歩きました。犬へのお年玉ってとこでしょうか。

2日。親族全員集合!!なんと15人。椅子足りず。弟が傍に来て曰く。「オマエね、からから亭ちゃんと読み直してのっけろよ。打ち間違い多すぎるぞ」。おっしゃるとおり。気をつけます。面倒がらずに。

3日。ちょっと「お勉強」。なにせ5日に「講演」依頼されているので・・。

4日。帰郡。途中からなんとなく風邪気味。到着したときはすっかり風邪。体力の限界超えたサンポのせいか。しかし・・・。犬とのサンポは至福でありまして・・・。

5日。無事、というか、いちおう「講演」終了。ある企業の新春セミナー。題目。「田中角栄とその時代」。喋った後に思い出す。ああも言えばよかった。こうも言えばよかった。あ、これ抜かした・・・。よくやることなんですが。どうも人生アドリブ的なところがありまして。講演終了後からただひたすら寝る寝る寝る。さっき起き出しました。

暖簾出さないと???。

てなことで亭主風邪気味の中で「からから亭再開」であります。ことしもかわらぬご贔屓を賜りますように。よろしく御願いいたします。



0 件のコメント: