2009年6月17日水曜日

ついにやられた、一枚5円。

昨夕駅前の食品館に買い物に。酒とちょっとした食べ物と。亭主の悪い癖。目に入ったものについ手が出る・・・。


数点の品物を籠にいれてレジへ。「袋はどうなされます?」。あ、と驚くタメゴロウ(爆)。通称レジ袋有料化。「これだけの品物ハダカでもっていけないよ」。「では一枚5円いただきます」。


レジ袋有料化って話題はもちろん知っており、不快の念を禁じえなかったところでありますが、実体験(笑)。


スーツ着てネクタイ締めてエコバッグなるものを持って買い物行く姿はわれながら想像したくない。あらかじめ買い物にスーパーに行くと決めて出かけるわけでもなし。


いわばこの5円、罰金と。エコバッグ持っていないのは"犯罪"ってか。そういう心理的抑圧あり。この5円はどこに行くのか。店の儲けか。


たまたまきのうもニュースでやってました。エコバック持参による万引き。枚挙にいとまがないとか。警察もお手上げとか。万引き助長のエコバック。


世の中、それこそ猫も杓子も「エコ」「エコ」「エコ」の大合唱。エコポイントに始まりエコカー優遇。なにも「エコ」に反対してるんじゃありませんよ。温暖化防止大賛成。ゴミ減量大賛成。温室ガス排出規制大賛成。しかし、「エコ」を標ぼうする企業はいい企業だって刷り込み。一億総エコ。なんとも体制翼賛的国民体質。


「エコ」を隠れ蓑にしたズル軍鶏たちがうようよ。儲け仕事にまでする輩。家庭に個人に一方的しわ寄せエコ。不可解だらけ。麻生くんが大見栄切った「目標」も欺瞞に満ち。


エコってエゴだと。だいたい、この「エコ」って一種の「造語」でしょ。エコロジーの拡大解釈。そしてスーパーは一割引きの券を出す。レジ袋有料化のお詫びかって。500円の物買って5円節約。それは袋代に消える・・・。


とりあえず有料化延期中のヨークベニマル断固支持(爆)。思惑は別のところにあるのはわかっているんですが。


「エコ」の呪縛。やがて誰かの首絞める・・・。



0 件のコメント: