2009年10月19日月曜日

智恵子招

亭主の弟の妻は智恵子という名前です。娘夫婦、孫連れてETC割引で込み合う高速道路使って土日に来郡。秋の福島県を堪能されたようで。帰途は渋滞巻き込まれ、東京の外れまで8時間以上の強行軍だった様子。お疲れさまでした。


智恵子夫人の"目的"はなんといっても自分の「生家」を訪ねること(笑)。自分の名前があの高村智恵子、智恵子抄の智恵子から来ているのか・・・。高村智恵子についてはかなりの博識。長沼智恵子と連呼であり。智恵子が智恵子に招かれての福島入り。


で、きのうは車を列ねて二本松へ。智恵子の生家は安達町だったのが町村合併で去年からは二本松市に編入。ま、それはどうでもいいんだけど。実は亭主も智恵子の実家に行くのは初めて。二本松は市内は滅多に行かず。お城や菊人形展くらい。たどりついた生家と記念館。造り酒屋のお嬢さまであられ・・・。花霞って酒を造っていたとか。その生家の建物がなかなかのもの。大正時代の大商人の家。興味つきず。記念館でびっくり。15歳で書いた手紙。なんと流ちょうな筆。福島県の教育水準は凄いのか。


24歳時の写真。なかなか魅力的な美人顔。そうだ。二本松出身の知人も美人だ。隠れた美人の産地じゃないかい(爆)。


東京にはほんとの空が無いーーと言ったけど、どっかの雑誌への寄稿文。「今の時代、ほんとの政治家がいない」って。だからワタシは棄権するしかないって。大正デモクラシーの時代にもまっとうな政治家はいなかったんだ。彼女は今の世をいかに見てるのか。


朝は霧がかかっていたのが昼前からは「ほんとうの空」が出現。実家を訪ねて興奮気味の智恵子夫人。じゃ、智恵子が詠った阿多多羅山に行こうと。岳温泉抜けてスキー場へ。ゴンドラ乗せて行ってらっしゃい。亭主は下界で一服ってことで。ゴンドラ入り口のゲレンデにはコスモス咲き乱れ。


米と野菜を持って遠路を帰宅されました。ごくろうさん。4歳の「孫」がまた来るとおっしゃられ。来年が楽しみ。この4歳、本は読めちゃうし、パソコンもいじくるし。我が家系には無い逸材(爆)。会津の飛露喜で前夜は酒盛り。土産に地酒所望あり。どうせ来たんだ、二本松。花霞ってのは無いから、縁浅からぬ大七の生酛を薦めた次第。東京の酔っぱらいどもに(爆)。



8 件のコメント:

K.Y さんのコメント...

我が故郷二本松へようこそ*゚*☆ 【二本松の知人は美人】という甘い言葉につられてやってきました(笑)
地元ながら智恵子の生家を訪ねた事が1度もなく…是非訪ねてみようと思っています。

亭主 さんのコメント...

k.yさま
お眼にとまりましたか・・・(笑)。
ミス二本松だったとか。
近くにあるところってなかなか行かないもの。
亭主もついに東京タワーには登っていませんし。
いつでも行けるって思っていたら・・・・。
特におすすめというほどではありませんが、ぜひ一度。

イクボンパパ さんのコメント...

その節はすっかりお世話になりました.大七の生酛は本日いただきましたが旨い酒ですな.夫婦で半分(二合)飲みました.明日できっと終わるでしょう.
郡山の朝霧には親子でビックリしました.早朝は5メートル前がうっすらとしていましたから.気温が上がるとあっという間に晴れ上がって、晴天に恵まれましたね.わが家ではイクボンが晴れ男,私が霧男,妻が雨女と言うことになっています.
帰りは都内の渋滞に捕まったものの8時間はちょっとオーバーでしょう.途中で晩ご飯も食べていますから.だいたい6時間弱で帰り着きました.来年,山の手通りにトンネルが通ればかなり短縮できるのではないかと思います.また来年もよろしくお願いします。

亭主 さんのコメント...

イクボンパパさま
ありがとうございます。
凄い渋滞だったようですね。ご無事でなにより。
これに懲りずちょくちょくお出かけください。
晴れ男同道にて(笑)。
これをご縁に当店を今後ともよろしく。
酒、ご所望あればいつでも調達仕ります。
皆様によろしく^^

TACO さんのコメント...

連日お疲れのところツアーガイドと歓待ありがとう。安斎社長と奥様の驚きようは本物でしたね。無愛想なTACOの態度ですぐ違うことに気づくはずなのに。
伊玖馬は生意気に「セガケン」を連呼していた。よっぽど嬉しかったのでしょう帰りの渋滞中は爆睡。この孫は言葉ばかり達者だけど心の優しい子。誰の血すじをひいたのか・・・。「また行こうね」と言って。謝謝。

K.Y さんのコメント...

ミス二本松…???記憶はございませんが、亭主様がその様に言って下さっているのでミス二本松に成済ましましょう(笑)
そうですね。近いとなかなか行こうと思わないですよね。私は去年の12月は東京タワーに登っていました。
とっても綺麗でしたよ♪

亭主 さんのコメント...

tacoさま
(^.^)/ドモドモ。
なんで間違えるのかわかりませんが・・・似ているんでしょね(笑)。
はげ具合かと思ったけどキャップかぶっていたし・・・。
セガケンOKです。やはり「血」は争えないのか(爆)。
待っていますと孫に伝えてくださいな。

亭主 さんのコメント...

k.yさま
まさにミス二本松そのものですよ^^嘘と坊主の頭はいったことがない。通じない昔のシャレww
何とかは高い所に登るっていうじゃありませんか(笑)。
次回は東京湾にもぐってみてくださいな^^
今後ともよしなに。
ありがとう。いろいろと。深謝なり。