2009年12月4日金曜日

暗い夜道は怖いから

夕方4時になるともうあたりは真っ暗。寒気もつのる。街中は温暖化に逆行するようにイルミネーションとやらがつけられ、暗い世相をふきとばそうとでもいうのか。あまり暖かさを感じられない灯りがかえって寒々しく・・・。


一歩街中をはずれると道路は暗い。街路灯が少ない。細い道になるとなおさら。帰宅途中ですれ違う夜中。お散歩、ウオーキングの方々と遭遇。全身黒ずくめ。スポーツウエアじゃなくてもとにかくこのところ黒い服装の人が多い。洋服の色と世相との連関性はありやなしや。とにかくヒヤっとさせられる場合もしばしば。


友人の会社が面白いものを販売し始めました。名前は「リフレクター」。そう訳せば「反射材」。冬の日照時間が少ない北欧では50年前から使用され、フィンランドなどではその着用が法律で義務づけられているとか。アームバンドから足からバッグにつけるアクセサリーぽい物まで。


この商品に目をつけたのがその会社の専務、菊池亮介くん。本業は火薬の取り扱い業なんですが、事業拡大というか、新規事業展開の為に海外に目を向け。若い人のアイデア、目の付け所は面白い。デザインもお洒落な反射材。


亭主も早速購入。いや、我が家の黒い犬につけようとしたのですが。その犬がなんと表に出ることを避けるようになり。宝の持ち腐れ。亭主は夜中はうろつかず(爆)。でも時々愛用。車がよけてくれる。運転者からもわかりやすい。


とにかく、このリフレクターなるもの実に優れもの。よく光ます。亮介くん曰く。「今年は東京でひがつきそう。銀座で売り始めた。売れている。冬の長い東北でこれをブームにさせたい。郡山を起点にして」と。意気軒昂なり。


興味ある御方や夜道を歩く方、千鳥足で帰宅される方、ワンチャンの散歩されるかた・・・。必携の品と。


下記URLで覗いて見てください。少なくとも夜中の人身事故防止に役立つこと大なりと。防犯にも役立つかとも。警察や運転免許センターで販売してもいいのにと。この稿、CMに非ず。MMです。MM?身を守る(爆)。


http://www.kuraba.co.jp/cs/cs_reflect.html



0 件のコメント: