2009年1月10日土曜日

永田町の流行歌

ネットでニュースを見ていたら面白いものに出会いました(笑)。


今、永田町で密かに歌われている替え歌だそうです。思わずコピー(爆)。


♪麻生版・あの日にかえりたい♪


 泣きながら ちぎった詔書を 手のひらに つなげてみるの
 根拠なき あの日の自信
 わけもなく 憎らしいのよ
 あのときの 高支持率を
 人はみな 忘れてしまう
 あの頃の私に戻って
 「
解散」と言いたい?

♪麻生版・時の過ぎゆくままに♪



 あなたはすっかり 疲れてしまい
 
解散さえも イヤだと泣いた
 壊れたマイクで いつもの演説
 繰り返しては ため息ついた
 時の過ぎ行くままに この身をまかせ
 紫の袱紗(ふくさ)が 漂いながら
 もしも袱紗が 出てくるならば
 議場の景色も 変わっていくだろう


 


いやいや、ユーミンもジュリーもびっくり。なんで麻生くんの替え歌に使われるんだって(爆)。作者は不明ということですが、選曲からして多分団塊の世代議員さんじゃないかと。議員さんってけっこうカラオケ好きだし。なにしろ日頃演説やヤジで喉鍛えているから。替え歌出来るあたり、まだまだ"お暇"な方々もおられるのか。


きょうは雪。東京でも初雪が観測されたとか。永田町冬景色。


ユーミンが流行った時代、ジュリーげ絶頂だった時代。どこか退廃的世相はあったものの、あの頃の政治はまだ少しは夢があったかな。みんな今よりはましだったかな、いや、同じだったかな。


文部省唱歌、童謡。♪雪♪


雪やこんこ、批判もこんこ 降っても降っても 一顧だにせず                                     太郎ははしゃいで我が道を行き 庶民はこたつで丸くなる


お粗末!!(爆)。



0 件のコメント: