2009年1月23日金曜日

間抜けなサンタさん(笑)

駅前広場。夜ともなるとイルミネーションが輝きます。なんで今頃でもイルミネーションか。年末、クリスマス時期はとうに終わっているのに。不思議な光景です。
駅前 003.jpg

郡山駅前の夜の光景。トナカイさんが並んでいます。後ろは駅舎。裏に廻ってみます。噴水がある駅前広場。



駅前 001.jpg


よく見てください。右端にはなんとソリに乗ったサンタクロース。隣はもちろんトナカイさん。全くのクリスマスバージョンのイルミネーションが堂々と駅前広場を埋め尽くしている・・・。


たまたま駅に用があって出かけて発見。驚きました。


年末、点灯された時は各マスコミも格好の話題として取り上げ、乗降客をはじめ寒いご時世、その灯りで少しは人のこころを温め、、目を楽しませてくれたのでしょうが・・・。12月25日でサンタさんはお役ご免。もうとっくにフィンランドに帰った筈と思いきや。居心地がいいのかどうか郡山駅前には滞在されているんです(爆)。


この駅前イルミネーション、市街地活性化の一環としてJC,青年会議所の面々が始めたものとか。その後経費の問題もあり商工会議所がバックアップ。暮れの風物詩とされていたのですが。


年が明けてもあのままってのはどうもいただけない。まさに間抜けって。ツリーだけならまだしもサンタとトナカイは・・・。


誰も気づいていないのでしょうか。予算が無いからほってあるんでしょうか。正月バージョン、新年バージョンに差し替えって出来ないんですかね。郡山市民としてはちょっと「恥」かも。まさか一年中このまま????。


街を歩いて見ると時々おかしな光景に出くわすもんですな



0 件のコメント: