2009年3月19日木曜日

「凍」

すっかり春の気配です。朝、花のふくらんだ梅の香がふくいくと香り、穏やかな気分にさせてくれます。ついこの前までは凍てついていた道路も水たまりも、すっかりその趣を変えました。開けはなった窓からの風が心地よい・・・。「凍」から「暖」へ。気候は・・・。


にもかかわらず。世上「凍」という字が氾濫しているようで。


春闘。ベアはおろか定昇ストップ。定昇凍結。電機労連。敗北感にじむ連合。新聞の見出し。「凍る春闘」。まだいいよ。定昇凍結なんて。無職、失業者の声。消費はますます冷え込むって識者の声も。


アメリカAIG。なんと多額の公的資金、税金の投入受けながら、幹部らのボーナス160億円。オバマ大統領は回収を指示。しかし支給「凍結」には名案無しとか。「辞任するか自殺しろ」。共和党上院議員の"暴言"も暴言にも聞けないような"暴挙"。


WBC野球中継から目が離せず。凍り付いたようなイチローのバット。快音聞かれず。固まったようにテレビに見入り(笑)。


凍。こおること。こごえることーと広辞苑。亭主の財布、こごえる一方なり(爆)。



0 件のコメント:

欲望の五輪、社会正義に反した五輪

  去年、首相だった安倍は言った。 「完全な形の五輪にする」と。   菅は言った。「コロナに人類が勝利した証としての五輪開催」と。   どちらも“実現”していない。   コロナ以前の五輪は「復興五輪」と位置付けられていた。聖火リレーなるものを出発地を福...