2009年3月28日土曜日

隔離メール

亭主のプロバイダーはOCNです。NTTさんお世話さま(笑)。いくらかの費用を払って迷惑メール対策を施し。さらにはウイルスチェックはなんとも毎日なんかかんかメルマガ送ってくるソースネクスト。


久しぶりに迷惑メールボックスに隔離されたメールがあるとのOCNからのお知らせ。なんとそのメール、差出人は首相官邸。「麻生内閣メールマガジン24号」。いつもは迷惑トレイに行かずに通常メール扱いなんですが。なんで、この時期(笑)。


ついにNTTコミュニケーションも。いや、ネット通信も麻生君を隔離したくなったのか(爆)。まじ、大爆笑してしまい。官邸メルマガがスパム扱い。迷惑、隔離・・・・あははははは。


トレイ開き再配送。タイトルは「夢を応援したい」。品川区の学校訪問記。こどもたちに色紙贈ったとか。「明るく強く正しく清く」。言われなくたって子供建ちはそう生きている・・・・(爆)。


誰も悪いのでは無く単なる機械のいたずら。だけどなんとなく皮相的な感じがしてしまい・・・。ま、こんなこともあるんですね。確率。テポドンをパック3が落とせるかどうかと同じかも(爆)。



0 件のコメント:

あの日も今年も暑い日だった

終戦の玉音放送を聴いたのは4歳。 姫路大空襲で家を焼かれ、玉蜀黍畑で一夜を過ごし、伝手をたどっての明石か飾磨の農家の離れに暮らしていた頃だった。 ラジオから流れてくる声は聞き取りにくく、何を言っているのかよくわからない。父親が教えてくれた。 「戦争が終わったよ」と。 ...