2009年8月4日火曜日

異常気象なんです

恒例の暑中見舞いのお葉書を頂きます。おしなべて前振りは「天候不順な折から・・・」。


そう、この天候不順、異常気象。全くもって困ったもんで。豪雨による災害を始め、長雨、日照不足で農作物はダメージ蒙ること甚だしく。天災だけはいかんともし難く、天を仰ぐのみーーとのんきな事をいっている場合じゃない。農家の被害は甚大。価格高騰は消費者にもしわ寄せ。皺どころではなくなってくる。


100年に一度の災害ー。そういって来たものの、飢饉なんてのがあったこともあったけど。100年に一度が10年に一度になっているような。


原因はエルニーニョ現象とか。冷夏。次に来るのは暖冬。四季がなくなる。


東北は未だ梅雨明けず。八月ですよ。梅雨明けされたら、いやされないまま秋に・・・。東北に夏は来なかったってことに。きっと米の生育も悪いでしょう。


春夏冬中。こんな看板のあるお店。秋が無い。アキナイ。商い中。四季をもじった日本人の洒落心。春秋冬中って書いてなんと読む。夏が無い。ナツガナイ。・・・・。そして冬が無くなったら。・・・・。夏と冬の無い四季。ヴィバルディーはなんと思うのか(笑)。作曲しなおさないと。(爆)。


蝉の鳴き声もほとんど無く、蚊もあまりおらず、蛙の鳴き声もほとんど聞かれぬ当地の昨今。


長雨、冷夏で儲かっているのは誰?どこ?何屋さん?


プールも海水浴場も人出は大幅減とか。"恩恵"受けているのは暑い、熱い選挙戦を覚悟していた候補者達だけか。天候も選挙結果に影響するのか(爆)。


春と秋だけの日本。そういえばどっかの新聞のコラムの名は春秋だった。有名な雑誌も文芸春秋。中国の歴史にも春秋あり。


ワカタコウイチさんには申し訳ないが、人間が宇宙に行ったり、月に行ったりするからお空が侵略されて怒っているのかな(笑)。自然に人間は勝てない。エアコン無しで自然の風でしのげる夜がせめてもの救い・・・。


しかしーーー異境気象の中、異常気性のような犯罪が毎日のように。


皆様ご自愛下さい。天の御慈愛を・・・・。



0 件のコメント: