2009年8月31日月曜日

変わる「勢力地図」番外編

民主党の圧勝、自民党、公明党の壊滅的敗退。余韻はきょうもくすぶり続け、政権交代なれども空晴れやらず。民主政権への期待と不安入り交じり。折からの台風は何の予兆か。


とにかくー。変わって欲しいとの漠然とした希望で投じられた一票。鳩山政権4年間、じっくり事に当たるほか無し。実績作らねば。変わるはずで変わらなかった細川政権。原因は「スキャンダル」。一部報道あり。東京地検が動き出した。鳩山献金の徹底的捜査との報。官僚達はどう出てくるのか。あの頭脳明晰な方々をどう御していけるのか。


選挙期間中、お化粧直しをしていた国会議事堂。特別国会召集までにリフォーム完成。で、大変なのがいわゆる「控え室」という部屋の割り当て。議員数によって部屋の数が違ってくる。場所の移動も。代議士会の開かれる部屋の大きさ見て自民党の議員はあらためて悲哀を感じることになり。国会の中に"常駐"の国対の部屋もどうなるのか。どこに移るのトシちゃん(旧友)。


政党交付金も大幅減。リストラあるのか自民党職員。本部の建物はそのままだとしても。手狭な民主党本部。移転計画も進行中だとか。職員数も増えるのか。


車の割り当ても変わる。きょうから始まっているであろう議員会館の引っ越し。引き払い。思い出します5年前。亭主も一人ダンボールに荷物を詰めていた。会社の自分の部屋から出るために・・・。ああ、嫌だ。


記者クラブ。これまで民主を担当していたのは野党記者クラブ。自民党の記者クラブは名前あり。平河クラブ。政権与党を担当する記者クラブがまさか野党クラブって名前でいるわけもなく。どうなるんでしょうかね。内閣記者会はそのままでいいとしても。担当記者も配置換えでしょうか。記者クラブの配属人数も変わる。官邸、自民党担当がどことなく偉そうにしていた政治部記者の"伝統"。記者も一夜にして"主"替えられるのか。記者クラブの部屋も変わる・・・。どんなレイアウトになるのか。一度報道してください。議事堂の中の平面図を。政治部記者の内側教えてくださいよ。なんでも訳知り顔の学べるニュースショー池上さん(爆)。


数多くの女性議員誕生。54人も増えたとか。女性専用トイレ、化粧室も増やさねば。


きょうから早速民主党本部の警備強化とか。警察もシフト変更。ものものしさに包まれる民主党本部。きらびやかな若い女性議員闊歩する。カラフルな服装が溢れるかも。光景も変わる永田町・・・。議事堂脇の銀杏並木だけは変わらないはず・・・。



2 件のコメント:

えり さんのコメント...

見ました(≧曲≦)v
たまに覗いてコメントいれます♪
NTT払ったから(笑)

亭主 さんのコメント...

えりサマ
いやいや、やっとの初来店ありがとうございます。
なにとぞご贔屓のほどよろしくお願い(-_☆)キラリ。
回線つながらないとどうしようもない。
悔しいけどNTTは払いましょう(笑)。
「過酷」なお仕事がんばってください。