2009年1月3日土曜日

酔いて候

お客さま各位。


謹賀新年でごじゃります。冬眠中だったのですが・・・・ふと目覚め。気が付いたら単なるヨッパライにへんし?んっ ?(0\0)ゝ。


年末。紅白歌合戦。良かったのは平原綾香のノクターンだけ。森くん、古い歌ひっさげてくんなよ。


元日。新聞各紙見る読むところ無く。


テレビはどうしようもなくつまらない番組垂れ流しており。


まさにメディアは世紀末かと。


怒りシンントウ。


かろうじてBSだけが古いけれど多少見られる番組かなって。


犬に起こされ、走らされ・・・・。寒さが骨身にこたえ・・・・。とは言うものの・・・・90歳まで生きてやる。嫌われもんになってやる。


年賀状の束と格闘し・・・・。眼が、眼がああああ。霞んできて。


賀状の中に教えられる一通。70歳を越した元田中角栄秘書の女性からの達筆な筆字。もともと下手な書道家はだし。


「老化」してますが、化に草冠をつけてみました。「老花」になっていました・・・・」と。今年の秀逸な賀状でした。


亭主ももう少し冬眠し化を花にしようと。


今年もよろしくお願いします。酔ったゆえまたしばし穴篭もりにて。


今年も世情を憂うことしきりかと存知ます。


新年早々あらゆる通信手段を駆使してのご挨拶にて。



0 件のコメント:

「オウム」という暴力装置、そして、天災。

2018年7月6日、僕は朝の食事の後新聞を読んでいた。 テレビのニュース速報がオウムの浅原彰晃の死刑執行を伝え、その後、次々と死刑囚の刑執行を伝え始めた。 やがてNHKは執行に立ち会うため拘置所に入る検察官の姿を流している。 いわば同時進行のものなのだ。 執行は事前に当局...