2009年5月26日火曜日

鹿と熊

草薙くんが騒動を起こしたのでデジタル国の王様が怒って「クビ」にしてしまいました。替わりに「地デジ鹿」くんが起用されました。鹿くんは「草」を食みながら一生懸命お仕事に励んでいます。


すると・・・。「草」を全部食べられたら困る。飢えてしまう。地デジ鹿許さずとばかりに「クマさん」が登場。鹿の世界を風刺しています。名前は「アナロ熊」。


熊さんの歌は下記で聴ける筈です。


http://www.youtube.com/watch?v=bUMtQCPbTuc



0 件のコメント:

あの日も今年も暑い日だった

終戦の玉音放送を聴いたのは4歳。 姫路大空襲で家を焼かれ、玉蜀黍畑で一夜を過ごし、伝手をたどっての明石か飾磨の農家の離れに暮らしていた頃だった。 ラジオから流れてくる声は聞き取りにくく、何を言っているのかよくわからない。父親が教えてくれた。 「戦争が終わったよ」と。 ...