2010年11月24日水曜日

澪、旅立つ。

長い間、闘病生活というか、老いて病んでいた澪。今朝、すーと息を引き取りました。いつ死んだのかわからないくらい。全く自然に。もちろん苦しみもせず。声をあげるわけでもなく。大往生というところでしょうか。


朝7時頃、大便小便の気配ありで、それをふき取った時には体は動いていたそうです。昨日は、もちろん流動食ですが、朝も夕方もしっかり食べて。そして一夜。


急変わからず。抱いていたら、どうも頭のあたりがちょっと冷たいような気がして、心臓触ってみても鼓動を把握できず。きょうはたまたま動物病院休診日。ちょっと不安になって病院へ電話。もちろんつながらず。で、病院の裏の先生の自宅を訪問。すぐに連れてきてください、点滴しましょうってことで連れていくと聴診器に反応無し。点滴しようにも血圧なくて針がささらない状態。


「いま、澪ちゃんの魂はたぶんこのあたりをさまよっているのでしょうね」と先生。先生にもかわいがられていた澪。先生も泣きながら最後の始末を施してくれました。病院の飼い犬モーくんも心配そうに。


連れて帰ってくるとゲンキに異変。すでに朝の段階で吐いていたそうですが、遺体をなめたりかじったり。よみがえりの努力をしているのか。あきらめる様子無し。そのうち吠えたり走りまわったり。


目は開いたままの状態。どう見ても死んだようには見えず。死ぬ前のかくんと首を垂れるような様子もなかった。いつ臨終をむかえたのか。わからずのような自然死。


「稀有な例です」と先生も言っていたけど・・・。飼い主にお別れ言ったのか。昨夜は夢の中でずっと左の胸に澪がいる夢をみていたのですが。お知らせしてくれていたのかも。


寝顔は穏やかです。いつまでたっても生きているような。なんか今にも動き出しそうな。苦悶の表情などどこにも無く・・・。


今は花に囲まれています。


今朝、澪がどうなっているのかわからずに新聞を読んでいた亭主。先頃亡くなった歌人の河野裕子さんの亡くなる前日に呼んだ最後の一首に涙していました。


    手をのべてあなたとあなたに触れたきに 息が足りないこの世の息が


もしかしたら、澪もそう思っていたのでは。夢といい、その時間といい。悲しいけどお互い十分やりつくした。そんな思いの別れです。開いたままの目は澄んでいます。たぶん、澪も思い残すことはなかったかも。


明日一日は家に置いてやるつもりです。そして荼毘に。骨はもちろん家に持って帰ってきます。物言わぬ澪とあいさつを交わすあらたな日常が生まれます。


 



12 件のコメント:

ふゆお さんのコメント...

澪ちゃん(”ちゃん”といってもかなりお歳を召されていましたが)お疲れ様でした。
澪ちゃんには、私の顔を見る度ごと、かみつかんばかりに吠えて頂きました。
食べ物をもらうときは本当にかわいいお顔でねだられはしても、お出迎えはなんだったのでしょう??
それもよい思い出になってしまうのでしょうか?
先日の安らかなお顔を拝見できて本当によかったです。ゆっくりとお休みください。

笛吹姫 さんのコメント...

澪ちゃん、お別れが来たのですね・・・。
大切な友達(友達以上だったのかも)との別れは、いつでも
相手が人間か動物かを問わず、ココロの痛みを伴いますね。
私事ですが、私も10年生きた愛猫と2年半前、お別れいたしました。冬の朝、両手に中に抱っこして、さっきまで息をしていたのに・・・。静かな別れの朝でした。
次第に冷たく硬くなっていく”彼女”をしばらく抱き続けていました。涙が止まらなかったです。
澪ちゃん、お疲れ様。
御亭主様、お世話出来なくなって寂しいですね。
お空の上で元気な頃に戻っている澪ちゃんを思い浮かべましょう。
きっと、何よりの慰めになることでしょう。

亭主 さんのコメント...

ふゆおサマ
先日はありがとう。感謝。いい寝顔してますよ。彼女本来のような顔。吠えるのは澪の仕事でしたから。ご容赦あれ。

亭主 さんのコメント...

笛吹姫さま
ありがとうございます。動物と暮らした人には気持わかってもらえる・・・。いい寝顔で寝ています。澪がなついていた先輩犬と話をしているのかも。でもまだ生きているようです。温かみもあるし。明日いちにち一緒にいることにします。
今夜の月と星は今まで見たこともないような綺麗でした。澪を歓迎してくれているようで。澪には感謝の一語。

S-SHIN さんのコメント...

この度は誠にご愁傷さまでございました。
眠るように逝った澪ちゃん。長い闘病生活でした。
澪ちゃん、お疲れさま。
ご冥福をお祈りいたします。

亭主 さんのコメント...

s-shinさま
ご丁寧にどうも。ありがとう。ゲンキもよろしくね。ズボンかじらせないから。

アリプロ さんのコメント...

ご亭主様
 澪ちゃんのご冥福をお祈り申し上げます。
お力を落とさないようにしてください。
我が家にもハンナが来て一年経過しました。
大事な家族です。生命の大事さを改めて感じ
ます。では。

亭主 さんのコメント...

アリプロさま
お久しぶりです。
お悔みありがとうございました。ちょとロス症候群か(笑)。
たまたま知人の訃報あり。弔問いくも澪がきになり・・。
生き物の不思議ですか。

TACO さんのコメント...

亭主さま
衷心よりお悔やみ申し上げます。
澪は縁あって家族の一員となって生涯を全うしたことを喜んでいるでしょう。愛を惜しみなく与えたのだから後悔は無いでしょう。
犬は死を隠すと言います。御世話になった人の眼前では息を引き取らない、悲しませたくないから。
生死一如。
澪のご冥福を祈って合掌。

kujira さんのコメント...

澪ちゃんのご冥福をお祈り申し上げます。
あれほどの介護をしていたのですから澪ちゃんもさぞ満足して
天国にいかれたのではと察しております。
我が家にも高齢の「クジラ」がいるので貴兄の気持が痛いほど伝わってきます。
澪ちゃんに合掌。

亭主 さんのコメント...

tacoさま
息を引き取った瞬間はわからなかったけど、十分悲しませてくれました。
生死一如。いい言葉ですな。
きょう荼毘にふしてきました。亭主の風邪は悪化中(笑)。

亭主 さんのコメント...

kujiraさま
ありがとうございます。クジラさんもより長生きしてくださいね。
きょう荼毘。東山で。亭主の風邪はまた元の黙阿弥。悪化中。
近々。再見。