2009年4月24日金曜日

たった一人の裸のために

なんともバカバカしい話しの一語に尽きるんですが。スマップのクサナギくん。六本木の公園で全裸で騒いで逮捕。公然わいせつ罪。今の日本では全裸で不特定多数の人に見られる可能性のあるとこにいてはダメなんですよ。


単なる酔っ払いの乱痴気騒ぎにしてはあまりにも有名な若者だった。どうしてマスコミに漏れたのか、漏らしたのか、その辺の詮索はともかく有名人はネタになる。


ごくごく普通のサラリーマンだったら、逮捕されたとしてもたぶん罰金か起訴猶予。おしかりだけでというのが初犯の場合の通り相場。クサナギくんの場合も泥酔だけなら多分30万円以下の罰金か科料で済むんでしょう。刑法174条に照らしても。午前3時。騒音で目覚めた人が通報。全裸を見た人がどれくらいいるか。おとがめ無しとはいかないでしょうが。法律的には微罪。罰金とられれば一応は"前科者"ではあるんですが。


ところがところが社会的罪となるとこの大きさはかりしれない。CMの露出の多いこと多いこと。大企業ばかり。おまけに地デジ国策の広告塔。露出があまりにも多い人。だからって「露出」に慣れていたってことにはなりませんが(笑)。CMの放送中止、差し替え。総務省まで巻き込む。こりゃ金額にして何10億の世界ですよ。多くの大の大人がきりきり舞いさせらるし。


一人のタレントに依存しすぎているんです。今のCM界。売れっ子ばかり使いたがる。好感度高いからといって。猫もしゃくしも大人も子供もじいちゃんもばあちゃんも、こぞってスマップ、スマップ。テレビが使いすぎ。


彼の心理状態は知る由もありませんが、「仮面」の世界から逃れてたまには裸の自分になりたいーーーそんな深層心理があったのかも。酒飲んでばか騒ぎしたくなるってのもわからないではないが。


ま、大バカ者、自らをわきまえない不埒もの。30過ぎの分別盛りなのに。ほかの仲間も大変でしょう。芸能活動自粛ってことになるでしょう。業界の損失計り知れずであります。スマップフアンだという子供たちには悪影響与えるし・・・。


昔ならいざしらず。春の"珍事"と片付けてもいられない。本当に酒だけならいいのだけど・・・。


昔の知り合いの一人。大の酒好き。深夜、六本木の路上でズボンを下げて立ち小便。そのまま路上で寝込み。即、鳥居坂のトラ箱行き。警察から連絡貰い翌朝もらい下げに行きましたっけ。平身低頭して。いちおう「今回だけは」ってことで無罪放免。昼間はシュンとしていましたが、結局、その男、その晩も飲んでいました・・・。トラ箱送りにはならずに帰ったみたいでしたが。その頃は「武勇伝」とされていた時代でもあったのですが・・・。



0 件のコメント: