2009年9月22日火曜日

敬老の日だそうで

なんだか今年は今日が敬老の日だそうで。まさにシルバーウイーク。ゴールデンウイークがあり、シルバーウイークがあり。なんでも連休を作り命名たがるこの国の一部の人たち。そのうちブロンズウイークなんて出来るかも(笑)。三連休。


敬老の日とはまさに年寄りを敬うってことなんでしょうが、敬われている年寄りが何人いるのかな。「うやまう」どころか「うとまれて」いる人も多いのかと(笑)。年寄りお留守番、若者お出かけ。


65歳以上の"高齢者"、男は5人に一人、女は4人に一人だとか。見渡せば年寄りだらけってこと。


昨日から郡山の駅前界隈ではなぜかYOSAKOI祭り。あちらこちらに踊りの輪が。若者たちばかりと思ったらなんと。厚化粧のおばさん、おばあちゃん軍団発見。嬉々として。見る方どこか複雑な心境(爆)。


65歳以上、ほとんど生産人口でなく。年金、医療、介護含め、この人口構成の現実。いびつさ。こども手当だけでは解決できない。老人大国とは衰退大国って。


きのうはなんとお酒のイベント。県内おろか近県や九州からも「銘酒」並び。昼間っから酒飲んでしまい・・・。立ち飲みは効く。途中で仕込み水を飲めば「おいおい、年寄りの冷や水かい」とはやされ。たしかに会場はこころなし多い年寄り(爆)。


きょうも街中は「敬老の日」オンパレード。お勧め商品のなんとダサイこと。馬鹿にされてる(笑)。思わず店員に聞きました。年寄りって何歳からって。えーーー70かな。そっかそっか。70までは老人扱いでないのが感覚的答えか。


最近の流行語。アラフォー、アラカン。70前後はなんと呼ぶのか。世間は関心ないのかだれも名付けず。アラコキっていうとか。首や肩がコキコキいうからかって。


決して敬われない年寄りの一人である亭主はコキコキと何やら原稿執筆中。パソコンのきーがカタカタと鳴っているだけ。


なにかと世間に背を向けたがる亭主・・・。



0 件のコメント: