2009年9月24日木曜日

「混む」か「込む」か

何とかウイークとやらが終わり、皆様日常を取り戻されましたでしょうか。すぐ週末なんですが。


テレビが連日伝えていた車の渋滞、渋滞のニュース。どんな用事があるのか知りませんが、出かけないと世の中に乗り遅れるとでもいった具合。


ま、それはカラスの勝手。テレビを見ている方が心配するトイレ(笑)。多少の空腹は我慢出来るとして。


で本題。のニュースを伝えるテレビの画面に出る字幕。「高速道路は早くも帰省客で込み始め・・・」。なんか気になるこの場合の「込む」。混雑だから「混む」だと思うのですが。渋滞を承知でそれも時間に折り込み済み・・・。「込む」ってのはこういう使い方するのではと。車が道路の中に入り込んでいるから込むなのかって。


「デパートの中もお目当ての物を買い求めようとする人で込み合っていました・・・」こんなのもあったっけ。


混むと込むでは意味合いが違うと思うのですが。なぜかやたらと「込む」が使われているみたい。


中味と中身もそう。最近は殆ど中身。人のことでも建物でも食べ物でも。「身」と「味」では意味が違うと思うのですが。


教えてください。金田一さん(爆)。ヤフー知恵袋さん。いや賢い新聞記者さん。


亭主の薄い頭に詰め"込"んであるはずの"知識"ではわからない。頭が"混"乱してくる。(爆)。


最近人気の番組、Qさまとか雑学王でやってくれないかな。正確な使い方ってのを。やっているかも。で、それをテレビ局員から関係者まで全員「必見」と義務づけてみたらいかが。


ボクはこの連休で、このような漢字の乱れがあることに気づき、そして、そのことで悩んでいました。


おわり。



0 件のコメント: