2009年7月27日月曜日

難問(笑)

当店の常連さんから面白いものをいただきました。写真ではありますが。
中曽根貯金箱.jpgどこかでお見受けした顔。そうです。大勲位、中曽根康弘さんをモチーフにした貯金箱。


なんで今更中曽根さん登場なのかって(笑)。何時の時代の中曽根さん?。総理?青年将校?郵政民営化は彼の時代のずっと後・・・。


常連さんのタイトルがこれまた秀逸。「古き良き自民党?」だって。確かに。まともな自民党は中曽根政権で終わっている。あとの自民党政権は残りかすと郵政民営化でもってきたような根なし草・・。


この貯金箱、硬貨を入れるところは背広の袖の下についているそうです。中曽根さんはそんなもん必要としなかったはずだけど。(笑)。


中曽根さんからは下仁田ネギを時々もらいました。浮いたネギ代をこれに貯金しろってか(爆)。


今の時代、カード、カードの時代。貯金箱ってはやっているんでしょうかね。子供貯金はありかな。小学校ではいまだ子供銀行ってやっているのかな。子供が中曽根さんに「貯金」するのかな。


わかった!!。この貯金箱でためたお金を政治献金、個人献金してくださいってことかな。おお、立派な政治資金改革(爆)。


で、気がつきました。当店にも貯金箱あった。



貯金箱.jpg


4年前。郵政民営化論議が白熱している時に友人の特定郵便局長から貰ったやつ。彼がタネ銭入れてくれただけで誰も入れてくれない・・・。当店のさい銭箱じゃ御利益あるわけもないし(笑)。


突然送られてきた常連さんのこの写真。どう受け取ればいいのか。難問であり。いまだ読み解けずであります。



0 件のコメント: