2009年11月24日火曜日

なんでこの時期に・・・

はい、また出ましたね。鳩山違法献金記事。ちょっと前は小沢の献金。水谷建設の供述。鳩山秘書を立件へというのが今回の記事のミソ。しかし、在宅らしい。逮捕は無し。リークに始まり後追い記事と。


事件の内容はともかく"違法"であることは間違い無し。そこでとりあげられる鳩山の過去発言。秘書の責任は政治家の責任というやつ。政治家の発言は千金の重みあり。秘書が起訴されれば当然・・・。


なぜこの時期にこの種の記事が登場するのか。検察の意図はなへんにありや。政治的思惑ありやなしや。鬼の首でもとったように党首討論と集中審議要求する野党自民。党首討論を拒否する民主は世論の支持得られるのかどうか。嫌がっていた自民政権時代はどうだった・・・・と。


世論調査。民主支持はまだまだあり。でも誰も絶対に鳩山・小沢体制とは言っていないような。政権交代、国民が願ったのは「変わる」ということ。週刊誌の見出しにも出始めた鳩山退陣の文字。菅も岡田もある。後釜。顔の見えない幹事長にも不満たまる。


ちょろちょろ小出しにしないでさっさとやりなさいよ。検察さま。ねたはあがっているって踏んでるんでしょ。


国会終わったらセイノって動くのかな。


なんでこの時期。身近に新型インフルエンザ患者が。青年と若い女性。先週のワイン会で奇しくも一緒だった。近くにいた亭主は感染の兆し無し。でも、一応申し込んであるワクチン接種。そのワクチンに問題ありとか。輸入ワクチン。副作用ありと。こりゃ悩みますな。接種受けるか受けないか。いっそ罹患してタミフルの方がいいのかも。隔離覚悟の上で。ワクチン頼みがワクチンに疑義とは。なんでこの時期にと。世の中なかなか意のままにはならず。


政治とカネ。断ち切るワクチンは無し。献金疑惑。読み解く、読み解いた解説、背景記事は無し。なんでこの時期。ちゃんと教えてくれないとメディアは「事業仕分け」ならぬ「購読仕分け」「視聴仕分け」されちゃうぞ。



0 件のコメント: