2010年1月19日火曜日

"透明人間"

小沢政治資金疑惑問題。特にNHを中心に出てくる情報。「関係者への取材でわかりました」。関係者って誰?もちろん検察なんですが。いまや"業界用語"となった関係者。逮捕や事情聴取を受けた人か、調べた人にしかわからない"事実"。ニュースソースはもちろん秘匿するのがマスコミの掟。判然としないネタもと。政府首脳、政府筋・・・。それが誰だかは当事者は皆知っている。だからばれると大騒ぎ。漆原の発言がその例。


関係者なんて報道するから、その情報をリークと言う。リークとは意図的に漏らすこと。昔の検察は最も取材のしにくい、難しいところだった。誰も何も喋らない。今は大違い。どんどん喋る。なんと取材の楽なところかとも。出所不明の報道が毎日一斉に報じられる。同じ内容が。出元が一緒なんだから当たり前。


視聴者や読者にはどこの誰だか解らない「関係者」。だからその関係者を"透明人間"と呼ぶことにする。


透明人間といえばすぐ浮かぶのがピンクレディーの歌。


♪世間を騒がす不思議なことは すべて透明人間なのです 天下無敵のチャンピオン 突然ダウンをくったのも スプーンっを曲げたりねじったり 念力ブームも私です 透明人間現るあらわる 嘘を言っては困ります あらわれないのが透明人間です♪


小沢チャンピオンも突如ダウンするのか(笑)。


ちょっとだけ歌詞を差し替えれば・・・・。ぴったり(笑)。阿久悠は凄い。


昔ー。子ども達の憧れは透明人間になることでした。今の世の中、顔の見えない透明人間だらけ(爆)。                             



0 件のコメント:

憂しき世の憂しき事ども

日本は少しずつ衰退していっている感がある。 その一つは、あってはならない“虚偽”にこの国の姿が反映されているという事である。 「毎月勤労統計」の不正調査問題。あまりにもおぞましい。 勤労統計は国の基幹統計とされている。賃金などを毎月調べ、その統計数字が例えば雇用保険の金額...