2010年1月20日水曜日

「説明責任」

国会が始まっても一人横行する言葉。説明責任。なんでもかんでも説明責任って。議員も言えばマスコミも。いや、マスコミが先に使い出し、議員さんがそれにならった・・・。


家電の取り扱い説明書じゃあるまいし。説明しなくてないけない責任って何と。広辞苑によれば責任とは人が為すべき任務ーーとあり、政治、道徳、法律に照らして非難されるべき責、科(とが)とあります。説明を求めるという前提にすでにして「非難」があるということになります。罪科を問うという視点があります。と思うのですが。


確かに。小沢資金問題。小沢はだれがみてもきちんとした説明というか釈明をしていない。それをもってして責任を問うというのは言葉としておかしさあり。むしろ言うなら説明義務ではないかと。国民の負託を受けた国会議員として義務の一つとして。


説明責任という言葉を容認するとして、それがきちんと説明しなさいよということなら検察側の方がよりその責任があるのではないかと。マスコミも報道するに至った経緯などを説明する責任があるのではないかと。


いつのころからでしょうかね。世の中に通用するようになり、都合良く使われる説明責任という言葉。なんでもかんでも説明責任という"美名"のもと、なんでもかんでもあげつらう。例えば報道責任とか、リーク責任とか、いろんな責任だってあって然るべき。へそくりを亭主に説明する責任が女房にあるのかって(爆)。


「業績不振の責任をとって辞めます」。そう言ってしまえば最早説明も必要としないような風潮もこれあり。


「お前じゃ埒があかない、責任者を出せ!!」と怒鳴り込まれて、誰が出て良いか解らないのが世の常なのに。説明する必要があるかもしれないことはあっても責任を誰何されるもの何も持っていない亭主・・・・。(笑)。



2 件のコメント:

ふゆお さんのコメント...

いつの頃からでしょうか?どこか知らない地方の講演会で少し言い間違ったとか、セクハラ?発言したからと言って、鬼の首を取ったかの様に「○○議員セクハラ発言!」と糾弾されるようになったのは?にも関わらず”説明責任”?
言い間違うじゃないですか。。。。「”ちょっとなら大丈夫だろう”と秘書には言っておいたのですが、あんな金額にしていただなんて思っても見なかった。」とか。。。(笑)
やったことや決めた経緯を明らかにするという責任はあると思いますが、お金の出所をいちいち説明される必要は国民にあるんでしょうか?きっちり管理している団体があるんですよね?
テレビで云々されても別に聞きたくもない!
そんなのばっかり流しているから見る人が減るのではないでしょうか?見たい知りたい人ばっかで、勝手な杞憂ならいいのですが。。。。

亭主 さんのコメント...

ふゆおサマ
所詮他人の懐には興味ないですがね。
よせばいいのに官房長官がまた余計なこと言って物議かもしそうww
せめて日頃から自己責任だけはちゃんと管理しましょうや(笑)。

「ブラックアウト」で思う事

きょうは真珠湾奇襲、日米開戦の日だ。そんな日であることを承知の上で。 「ソフトバンク」が通信障害を起こした。4時間余りか。携帯は不通になった。 4時間、社会生活は混乱に陥った。 冗談で言うなら、白戸家のお父さん犬を唐草模様の風呂敷に包んで“幽閉した”かだとも言いたくなる...