2010年2月8日月曜日

リコール

トヨタのプリウスなどがブレーキに不具合。リコール決定。アメリカのみならず日本も。世界のトヨタにしてこのていたらく。暗澹たる思い。ことは安全にかかわること、リコール致し方なしとおもうのですが。


アメリカの反応にいささか怖さを。トヨタによってやっと外需が回復基調にのろうとしていた折も折。アメリカは政府が前面に出てきての「制裁」。国交省も追随。


折からー。沖縄米軍基地問題でぎくしゃくの日米関係。思い出してしまった沖縄返還交渉。時あたかも日米繊維摩擦のまっただ中。日本の輸出自主規制。


結果言われた。「糸で島を買った」。


ふがいないのがトヨタの危機管理能力。「フィーリングの問題」とはこれいかに。とっくにわかっていたのに知らぬ存ぜぬの態。


アメリカは事あるごとにとてつもない「脅し」をかけてくる。それもまたこの問題の一面かと。


リコールは致し方なし。株価始め我が国経済に与える影響大。暗雲晴れやらず。


きょうも凍てつく道路。亭主の車はハイブリッドカーでなし。一応、プリウスを見掛けると避けて通ってました(爆)。



4 件のコメント:

K.Y さんのコメント...

実は購入時ですが、私のヨイコ号もリコール対象になりました。
直って帰ってきてからブレーキを踏むと【カチッ】と小さな音が鳴る様に…今となっては慣れてしまったのですが…。
氷上ではブレーキきかず…運転お気をつけ下さい。

亭主 さんのコメント...

k.yさま
あらら、そうだったんですか。事故につながらなければいいのですが。
完璧なものってなかなか無いかも。でも、ちょっとした音でも気にしだすと気になるもの。「ヨイコ」に罪はないのですがね。
幸い亭主の車は古く、リコール対象のHVでもなく。ただABSが効いた時のあのガチャって音と滑りはいやですよ。

エルウェル さんのコメント...

昨年11月、暖簾を下ろした米某社の車を手放しカローラを購入したばかり。それがなんとリコール対象(泣)。でも運転には全くの支障なし。近々修理に行く予定。ディーラーは部品も調達済みで休日返上、24時間体制で対応するとか。末端消費者にとっては政治問題への波及は別の話。誠意のあるサービスと安全が確保されれば、純正部品の確保ができないアメ車に比べたら、リコール車でも十分、十分。何しろ燃費が断然良いのです!
それにしても今冬はフロリダにも寒波が来ています。明日早朝は0度近くまで冷え込む様で。。。Stay warm tonight

亭主 さんのコメント...

エルウエルさま
(^.^)/ドモドモ。遠くアメリカからのコメントありがとう!!
そりゃそうですよ。アメ車よりメードインジャパンの方がいいですよ。だから売れた。反感かった。ってパターンかな。アメリカはなんでもNO1でないと気が済まないみたいだから。燃費効率、一番ですよ。大事に乗ってあげてください。
こっちは毎日が寒波。なにかカンパしてほしいくらい(爆)。
きょうも雪、雪、雪なのであります。マークによろしく。

歪んだ政権、歪んだメディア

  安倍が退陣してからもう一月以上になる。 菅政権の存在意義がわからない。   安倍退陣劇には“真相”が全く分からない。病気を理由にした退陣だが、今はすっかりお元気であらせられる。 有能な薬師(くすし)が不老長寿の薬を調合したかのようだ。   フランス...