2010年4月2日金曜日

「魔がさした」

自民党参院議員、若林某の「代返」。前代未聞、珍事というには余りにも・・・・。本人、「魔が差した」って言っているようですが、ちと用法が違うとも。


軽いんです。議員の質が。政治の劣化を象徴している。


大学時代。代返ってよくやりました。頼んでみたり、頼まれたり。最高の珍事。亭主の妹の夫になった友人。大学は全然別。なのに「代返」頼まれて。出席日数足りないから落ちるって言われ。野球にうつつを抜かしていた奴。違う学校の制服着て知らない大学の授業に出る。勇気が要りました(笑)。ばれたらやばい。こっちだっけ退学させられるかも。確か、出席カードに名前を書くようになっていたかと。字が全く違う。なるべく彼の字を真似てみたり。脇の下に汗かきながら授業終わって逃げ出した。これも魔が差したって行為だったんでしょうか。確信犯だったけど。アリバイ工作っていうんでしょうかね(笑)。


「魔」ではないけど昨夜の風は凄かった。まるで地鳴り。宮沢賢治の風の又三郎が襲来か。どっどどどどうどどっどどどう。今日は関東方面に吹き荒れているとか。


暗闇には魔物が棲むといいます。闇の魔物にとりつかれたような夜中に吹く風。そういえば夜中に泣いていた澪。今朝病院へ。昼間は我が家で過ごし、夜は病院ということで一時帰宅。なにやら場所の変化がわからないような。ゲンキは興奮の極地。獣医さん曰く「デイサービス」ってことで。朝迎えに行って夜送ってくる。介護のパターンの逆ですねって。「ナイトサービス、ナイトケアですね」と大笑い。人間の笑いを尻目に澪はまるで我が家のように病院の中をよたよた歩き回っているし。慣れたのか。僅か二日間の入院で。さてさてこれより送迎の日々と相成るのか。


永田町は伏魔殿と言われた。魔が差した人もいれば権力という魔物にとりつかれた人々の群れも。選挙で「代返」したら、代理投票したら公選法違反で逮捕されちゃう。我々は。


「腹案」の中に魔物はいるのかいないのか。今日も昼間から政界魔物は跋扈しているのかも。


身辺些事、魔が差さないように気を付けねば。運転中に携帯使わないことなど含め(爆)。



0 件のコメント:

ワクチン狂騒曲・協奏曲・競争曲。

  このところ人に会うとあいさつ代わりの言葉が「ワクチンもう打った?」。 周りに接種場所を探して苦心しているようだ。 飛び込みで打ってくれる医者もいれば予約に苦労している人もいる。   テレビでは連日「ワクチン接種」の話題がしきり。 東京や大阪の大規模接種会場...