2010年10月18日月曜日

長引いているのです

悪女の深情けっていうか、なんていうか。うまいたとえはみつからないのですが。風邪が一向に治る気配をみせてくれません。とりあえずからから亭開店させねばと。


ある人からメール。「きっと居心地がいいから風邪さんが居座っているんでしょう」って。褒めてくれているのですが、どうも・・・。


この長引く風邪、今季の流行のようだとも。回復力は著しく低下している実感。薬効あらず。寝るのにも飽きた(笑)。でも突如眠くなったり。


抜けるような青空。さわやかな風、空気。体内、頭脳さわやかならず。迫る原稿締め切り。秋の気配、より忍び入り。田はほとんど稲刈り終了。刈り取られる前の稲穂、皆、頭(こうべ)をたれていた。実るほどではなく、夏バテ状態で。体から倒れれ込んでいた。


刈られたお米。結局品質劣化、劣化と言ったら申し訳ないか。品質よからぬ様子。稲作農家大打撃とか。とにかく農家は大変。JAも打つ手を持たずというありさま。


消費減退にもってきて「不作」では。戸別補償制度の是非論まで。新米より備蓄米の方が値段も高く美味いとなったらどうすんだい。新米って「季節の御馳走」だったのに。


長引くのは風邪だけに非ず。農業政策も曲がり角に来て曲がれぬまま。不況も長引く、円高も長引く。中国の威嚇、恫喝も依然続く。長引きそう。


おっと、飛行機雲が長く尾を引くように・・・。この絶好な秋の光景、気候だけは長引いてほしいのに。長引く風邪は健保財政悪化に作用させていると自己嫌悪なり(笑)。



2 件のコメント:

ふゆお さんのコメント...

ご無沙汰してます。
風邪ですか?流行ってますからショウガ汁飲んで寝てくださいまし。
長引いているもので共通しそうなのは、風邪と飛行機雲以外は”方向性が見出せていないもの”なんでは?不作になったらこうするとか事前に考えていてもよさそうですが。
我々が住まう国は、結構何でも行き当たりばったり系が最近増えている様な。
飛行機雲は、どっち飛んでっているかおおよそわかるし、風邪は気合いが足りないか、薬か睡眠が足らないのでは?と思われます。
事前に思考して、準備しておくことで大事に至らなくすることができるんじゃないでしょうか?
でも、風邪の時に思考すると、嗜好品がいっぱい浮かんでくるので、とにかく寝るのが一番です。(笑)

亭主 さんのコメント...

ふゆおサマ
まことにお久しぶりでした。どうされているか気になっておりました。
ご指摘の通り。でも寝ても寝ても回復しない。こりゃなんだって(笑)。薬も服用。効無し。きっと「根性」が悪いのでしょう(笑)。うーん、気合ね。それはたしかに足りないけど。
嗜好品もそろそろ手放さないとと思う今日この頃。
ちゃんとまた来てくださいね。

平成最後の追悼の日に。

8月15日が近づくとNHKテレビは「つまらんニュース」を流す局とは思えないぐらいNHKスペシャルなど良好な番組を作り流す。 それらは僕の戦争の記憶、戦後の記憶体験と同化してくれる。 姫路大空襲で逃げ回ったこと。とうもろこし畑に身を埋めてB29の機銃攻撃から身を守ったこと。 ...