2010年10月26日火曜日

三日間の御無沙汰でした

「一週間の御無沙汰でした・・・・」ってしゃべりではじまる歌番組が昔あったけど。からから亭三日間の御無沙汰でした。亭主の行状書いても致し方のないことですが。


土曜日は関係している会社のゴルフ。今年三回目のゴルフ。その割にはまずまず。混んでいたゴルフ場。プレー進行滞り。表彰式に出る時間もなくぶっとばして帰宅。澪さまを病院。すぐさま夜の酒飲み定例会。これで完全にやられましたね。酒席の途中で貯まらずにごろ寝。


もう翌日は風邪ぶりかえし。おまけに発生した頭痛。厄介な時々起きる持病。頻繁におきる走るような痛み。熟睡不可能。日曜日から月曜日にかけて。安眠障害(笑)。ロキソニンという痛みどめの薬飲んでつかの間収まるものの切れると激痛。頭。


月曜日も同じ。


てな具合で開店に至らずでした。きょうも症状変わらずですが、やっと・・・。澪様が様態急変。昏睡とまではいかないもののすこぶる悪し。抱き寝をご所望される。老老介護転じて病病介護(爆)。


きょうは歯医者の予約あり。どうにかこなさないと。歯もいささか調子悪いし。まことに神経過敏な亭主なのであります。そんな中昨日大学時代の親友が郡山にちらっと立ち寄り。「痛い、痛い」と頭を押さえる亭主に「俺もそうだったよ。同じようだったよ。調べたら頭から首にかけての帯状疱疹だったよ」。何たる不吉なご託宣(笑)。


三日間のさぼり。これを三日坊主とは言わないけれど。三すくみだの三太夫だの三又だの三日月だの三ケ日だの三、三、三。三にこだわり始めた塾生のメールが想起され。休業は三日が限度かと思い、意味なし事を記した次第。ルル三錠なんてCM思い出しながら三時間の昼寝敢行しようかと。


てな言い訳。予定はいろいろあるのにこなせない。ま、こういう時もあるさ(爆)。



4 件のコメント:

TACO さんのコメント...

亭主さま
風は万病のもと故侮ると命取りにも。
痛み止めのロキソニンは持続時間3時間がいところ、でも胃を荒らす。TACOは目下の頭痛にボルタレンサポ25mmgの座薬を愛用、これは8時間鎮痛効果あり。
痛みの根源をつきとめないと・・。走るような痛みなら歯周菌が悪戯しているのかも。
本日術後の経過検査で三宿病院へ。「お酒も煙草ももう十分じゃないの?」に「いえ、まだこれからです」
三宿病院で脳動脈瘤の開頭クリッピング手術をして1週間強で退院したのはTACOが最短記録だそうです。あっぱれ!

亭主 さんのコメント...

あっぱれtacoさま
名医ですな。さすが。いえいえ貴兄のことよ。きょう歯医者。このところ歯肉に違和感あり。で、消毒、治療してもらったら目下は頭痛起こらず。風邪の症状だけ。
ロキソニンもボルタレンも10数年前の慶応病院で治験済み(笑)。まさに持ち時間、副作用含めご指摘の通り。ただボルタレンを挿入する不快感トラウマがあって。屈んで濡らして息を・・・。これが嫌でね(爆)。

TACO さんのコメント...

亭主さま
頭痛が取れて良かった。痛みは年寄りには禁物。胃腸の消化機能が弱るので・・・。就寝前に歯磨きしたらLestrineのような歯肉炎の消炎薬兼殺菌でお口の中をクチュクチュしましょう。歯ブラシはシステマみたいなのが歯周ポケットを綺麗にしてくれるのでお勧め。
座薬は若くて綺麗な看護婦さんが挿入してくれていると思えばすんなりと・・・。

亭主 さんのコメント...

tacoさま
恒常的頭痛はとれたけど散発的には襲ってきます。気候のせいもあるかな。
「オトギリ草」弟切草って書くらしいけどそんな野草を煎じて服用が田舎にはあってリステリンよりは効くような。それでうがいをしています。
座薬は次の段階で・・。え、看護婦さんーーーいない。周りに(爆)。