2010年4月30日金曜日

名残・・・

名残。いろんな意味があるとは思いますが。もう名残り雪の気配はなくなりましたが。名残の桜はほとんど散り。とはいうものの、春の気配を漂わせながら冬の名残、消えやらず。


名残惜しいもの。その一つが消えゆく風景。あの赤プリこと赤坂プリンスホテルが来年3月閉鎖、解体と。いろいろ思い出のある場所。旧館はそれこそ清和会、福田派の事務所。しばしば足を運びました。やがて出来た新館。連絡通路がわかりにくく。新館ロビーはだだっぴろく。コーヒー一杯目の玉飛び出るように高く。それでも「指定」されてよく打ち合わせなどで使いました。部屋は一回だけ。ある大事な秘密の会合セッットしてなんとスイートルームを。昼間3時間ほど使って終わり。「どうせなら今夜泊まろうかな。料金同じなんだし」。そう思ったことも。(爆)。宴会場も行き方はむずかしくわかりにくく。それでも結婚式やいろんなパーティで行きましたよ。


その近所に今や立派なホテルが出来、「競争」に勝てなくなったというのが撤退の理由と。もうそんな光景は知らない。弁慶橋を渡れば、右が赤プリ、左がニューオータニだけだった頃。


ポスト佐藤栄作。いわゆる角福戦争。赤プリは福田の牙城。ニューオータニには田中派の本部が。赤プリは福田の代名詞。ニューオータニは田中の代名詞・・・。


近々上京の折りあらば変わるゆく赤坂、永田町の光景をこの世の名残に脳裏に焼き付けてこようかと。


弁慶橋のところにあったボート。子供の頃時々乗った。あのボート小屋って今はあるのかどうか。


銀座も変わったとか。名残惜しい光景もだいぶ無くなったことと。120年の歴史にとりあえずひとまず幕を下ろす歌舞伎座。たしか小沢一郎くん見合いの場。和子夫人との。小沢一郎くんに幕はおりるのか。歌舞伎の幕間に出た幕の内弁当。この世の名残に食べたいーー(笑)。



4 件のコメント:

あさきゆめみし さんのコメント...

勘三郎さんは「新しい歌舞伎座でもっともっと夢を見させてもらいましょうよ・・」とおっしゃったとか。
この国は 新しく立て替えられたように見えたのですが、違法建築の疑いがある上に やたら設計が変わって建築費のみが増えてしまった住みにくい我が家だったのでしょうか?
いつかはいい夢を見させてもらえるのでしょうか。
是非ワタシの息のあるうちにおねがいしたいものですわ~~
あ、でも夢は自分で見るものかな?他力本願はいけませんやね(笑)

亭主 さんのコメント...

アサキユメミシサマ
なかなか上手いたとえですね。建築確認申請怠り、契約条項に違反。
あり得ない夢を見るより亭主の夢でもご覧になってはいかが(爆)。うなされること必定なり。
それにお名前の通り夢は浅いのだろうし(^0^*オッホホ。

あさきゆめみし さんのコメント...

うふふ、そうですね~、ご亭主に一晩うなされてみましょうかしら、寝起きはゲッソリとなれば安上がりなダイエットになるし(笑)

亭主 さんのコメント...

あさきゆめみしサマ
そんなこと言うとホントに夢に化けて出てやる^^(爆)。寝覚めが悪ければ仕事にさし障りますよww