2011年2月7日月曜日

お金に好かれる10ヶ条

昨日の続きです。「居酒屋アクセサリー」。居酒屋のトイレの神様はどうやらお金に関するお話しもお好きなようで(笑)。

で、お金に好かれる10ヶ条ってのもありました。

1,財布の中でお札の向きを揃える。これはけっこうやってます。何せA型(笑)。
2,小銭をチャリンチャリンと音を立てる。これ、イマイチ理解出来ず。
3,1万円を払うときは声をかける。いってらっしゃい。はい、きのうから実行中です。お店の人に変な顔され、「はッ」て聞き返されました(笑)。
4,お金を引き出した時も声をかける。お帰り。さっき事務所の電気水道料金の支払いへ。途中、ATMでお金引き出しました。でも、お帰りコール忘れた(笑)。
5,お金を呼び捨てにしない。う~ん、なんて呼べば良いんだろう。一円さまってか(笑)。
6,お札のシワをのばしてあげる。はい、これも時々やっています。
7,大好きな本の間に1万円札を挟んであげる。これ、昔やりました。百円札で。そのうちどの本に挟んだかわからなくなって、どっかに行方不明(泣)。
8,お札を持つときは指先より手のひらで。これもわからん。今、手のひらに乗せているのはスマートフォンのケータイ(爆)。
9,落ちている一円玉は必ず救ってあげる。はい、これも習慣でやっています。救ったかどうかはしりませんが、拾います。一円を笑う者は一円に泣くって教えられてきましたから。
10,トイレの蓋を閉める。納得、これだけを解って貰うためにいろいろ並べたんだ(笑)。蓋を閉めない輩が多いからなんだ。

昔、男性用のトイレには「金隠し」ってのが付いていた。縁に。洋式トイレじゃない時代。居酒屋さんも男性用には金隠しトイレつけて「金」を隠してくれればいいのに。好かれるかどうかは別にして隠してしまえば出て行かない。じゃ、無銭飲食になっちゃうか。

お粗末でした。「よーく考えよう、お金は大事だよ。ニャフラック」。招き猫は千両小判を首からぶらさげてる・・・。それに、蓋を閉めた位ではベッピンさんいなれない(爆)。

2 件のコメント:

ライオスキー さんのコメント...

私も便乗...

1.財布の中でお札の向きを揃える。【これはイマイチ…何せO型(苦笑)】
2.小銭をチャリンチャリンと音を立てる。【小銭いれ持たぬため、いつもポケットでチャリンチャリン♪】
3.1万円を払うときは声をかける。いってらっしゃい。【コレはココロの中で呟こう…】
4.お金を引き出した時も声をかける。お帰り。【ATMに向かえば声に出せるかな】
5.お金を呼び捨てにしない。【万太郎・千子・五百平・百江・十蔵・五介・一成、ちと無理がある】
6.お札のシワをのばしてあげる。【これからのばしてみます】
7.大好きな本の間に1万円札を挟んであげる。【私も行方不明になりそうなので、栞で勘弁】
8.お札を持つときは指先より手のひらで。【手のひらで包みこむ感じでしょうか?】
9.落ちている一円玉は必ず救ってあげる。【24時間テレビの募金へ】
10.トイレの蓋を閉める。【コレは必ずやっとります、なんとなくエチケットで(笑)】

亭主 さんのコメント...

ライオスキーさま
良くできました。花丸!!拍手!!

八月の終わりに

地球は“異常気象”に覆われた。 日本でも熱中症という言葉が連日メディアから伝えられている。 豪雨に見舞われ、災害大国の様相を見せている。 どことなく秋の気配が感じられる昨今、連日思う事の大なる日々。 アジア大会が行われている。 アナウンサーは「日の丸を背負って」と絶叫...