2011年2月14日月曜日

お年玉年賀ハガキ

きのう、ようやく年賀状の整理。期待を胸に(笑)お年玉ハガキの番号照会。疲れる作業です。

で、結果。4等、つまい最下位の切手シートが14枚。貰ったハガキは600枚余り。この”成績”なんと言えばいいのか。そのうち郵便局に持っていきますがあの切手は年中は使えない。いつもやってるのが「手数料」払っての普通の切手かハガキへの交換。切手同士の交換なのに手数料とやらをとる郵便局のセコさ。なんか手数かけているのかな。

セコイと言えば、お年玉年賀葉書。いつの頃までか。最下位は5等だった。賞品もよかった。当たったことはもちろん無いけど1等なんてミシンとかテレビとか当時は垂涎の的だった商品。

しかも最下位の切手シートも当たり番号はたしか三つあった筈。いつの頃からか二つになり。

そして今は確かシートと言っても80円と50円の組合わせ。130円。昔はたしか70円切手4枚入っていたと記憶。280円。物価の変動と反比例。

みんなケチ、ケチやってればそりゃGDP3位にも陥落するさ(爆)。

きょうはバレンタインデーとか。朝、隣の3歳の女の子がピンポ~ンと。黙って差し出すチョコレートが入った袋。キティーちゃんチョコ。
「ありがとう、ゆめちゃん」って喜んで言ったら彼女が答えた。
「その中に何入っているの」。

雲間に隠れた太陽が時々申し訳なさそうにうっすら覗く。空はチョコレート色なのであります(爆)。

0 件のコメント: