2011年3月6日日曜日

ハイパーメディアクリエーター

どうでもいいことなんです。お騒がせ女優沢尻エリカの夫の職業。ハイパーメディアクリエーターって。テレビにワイドショーは必ずこのこの肩書き、職業をつけている。

IT用語のハイパーテキストならかろうじて知っているけどメディアクリエーターってなんだい。そう思ってヤフー知恵袋のお世話に。回答見て笑ってしまった。

その回答。ベストアンサー。


横断的に活躍するクリエイターの意。映像作家、DJ、文筆業を初め、幅広い分野で活動しているマルチクリエイター横文字職業の一つ。
ちなみにハイパーメディアクリエイターって自ら名乗っている人物は現在世界中で彼一人だけです。
まあ、はっきりいえるのは、最高に胡散臭い業界人の典型的な例の一つということ。
肩書きからして怪しさ全開。「メディアクリエーター」だけでもよくわかんないのに、さらに「ハイパー」ですからね(笑) しかも自称だし(笑)

あはは、これを入試問題の解答に書いたらどうなるのかな。もっともそんな問題出ないだろうけど。

文筆業や講演、人生相談(笑)。幅広く活躍(笑)している亭主。ぴったりじゃん。ハイパーメディアクリエータじゃないの。あら違うって。ハンパメディアクリエータだって。しかも最高かどうかはともかく胡散臭いし。胡散臭そうに見られるし。最近もそう思われた様子。

友達の友達は皆友達だ。どうもそうはいかないようで(爆)。

からから亭メディアクリエーターではとてもじゃないが食っていけない。

おりしもグリーンジャンボ発売中とテレビで西田敏行が言っていた。
時々いわきに行く塾生の亮介。

「いわきに行ったら大黒屋で宝くじ買ってきてね」。大黒屋知らなかった亮介。県下で一番当たりくじの出ていたところ。大黒屋デパートの屋上には宝くじ神社まであった。

デパートは倒産。宝くじ売り場だけは近くに引っ越し。大黒屋の宝くじは超ブランド品(爆)。

昨年来、郡山、東京と年末ジャンボなど買ってはみたものの全部ハ・ズ・レ。

じゃ横断的に、ハイパーに購入してみようということで。昨日亮介持参なり。「もちろん自分のも買いました。期待しちゃいますね」。あはは。無理無理。そういいながらちょっと期待している亭主。籤運悪い亭主。

お願いですよ。一回くらい~~~。

2 件のコメント:

ライオスキー さんのコメント...

宝くじ買ってみなきゃ夢見れず
宝くじ買ってみると夢尽きず
当選日まで妄想の自由を手に入れ
ハイパー メディア クリエイターならぬ
スーパー モーソー ドリーマーに
全く言葉遊びになってない…(悲)

亭主 さんのコメント...

ライオスキーさま
いやいや、なかなかの川柳読みと。うまい!!。
いいですね妄想ドリマー。妄想ドラマーも実現しないと。
「皆んで買えば怖くない」といきましょうや。