2011年3月29日火曜日

この国の姿 その11

春のような気配です。暖かいです。日差しや柔らかく・・・。寒さに震えていた被災地の人達にとっては束の間の天の恵み。復興作業もいささかは捗るのかと。

穏やかな春の陽気も天の業。大地震も、巨大津波も天の業。この陽気をなんと思うか。人それぞれ。

陽光を浴びた原子力発電所。ここから聞こえてくるのは悲鳴と不安。拡大する一方の放射能被害。その恐怖に怯え戸惑う福島県民。野菜農家では自殺者も。

貯まりに貯まった汚染水。あふれ出るのを防ぐために土嚢を積んでいるとか。なんだか嗤える光景。

改めて問いかけます。専門家ってなんですか。せめて専門家と称する人たちの見解だけは信じようと耳を傾けているのに。あなた方の無責任な発言が不安を増加させ、パニックまで起こしている。

一人は安全だといい、一人は危険な状態だという。あくまでも学問上のこと。現場の話しになるとワカラナイって。東電の御用学者のような人まで登場。「東京電力”さん”が頑張っていますから」。

学者は構造は解説出来ても。現場の様子は解説出来ず。まして有効な対処法など提示も出来ず。
専門家という漠然としたくくりの中で、メディアが珍重する学者さんたち。学校で学生に知識を与えることはできても現実に起きたことに対しては無見識。

目下は安全圏の東京のスタジオで論じる「他人ごと」かと。真の専門家はいないものか。

たとえばヨウ素剤。住民に配った自治体も。いわきと三春。その薬は24時間しか効用が無いから今飲んでも無駄という学者。配りなさい、飲んでおけば大丈夫という学者。学問と言うのは一つであるはずなのに、どっちかが間違ったことを言っている。

その学者どもを集めて参与にして周りを固めたような菅。国会では大見栄切って。参与集めた官邸からは有効な手立てはなんら打ち出されていない。東電に行くことすらやめた菅。自ら本部長なんていきがったくせに。ま、行っても鼻つまみ。邪魔なだけだけど。

プルトニュームが出たということで県民の不安感はピークに達しています。そのプルトニュームについて説明や解説、見通しは語られない。

相変わらず無責任マスコミは不安を煽ることに必死。論調はあすにでも日本沈没の勢い。
放射能汚染、被曝で入院してた作業員退院。病院の見解は「健康上問題ない」。ベタ記事。入院時は多くのテレビ新聞が病院に押しかけたのに。安全とわかればニュースバリュー無しとは。。。。放射能医学研究所は発電所の東京電力や関連会社員、近隣住民など1092人の被爆調査。27日までに。すべて健康被害が出るほど被曝した人はいなかったーこの記事もベタ、テレビは無視。

扇情的な報道はもはやテレビの宿弊。直すことかなわず。テレビみていて不安感にさいなまれ、ストレス講じて人生おかしくなる人も近くにいる。わずか数ミリシーベルトの数字に一喜一憂する人も。

素人には原子力のことなんかわからない。わからない人にわかりやすく、しかも正確に的確に説明するのがメディアや専門家の役目。

情報が錯綜して、かえって何も見えなくなっている日本人・・・。

4 件のコメント:

yuki さんのコメント...

ご亭主様
ご無沙汰しています。
周りの人々をご覧くださいませ。
「当たり前の生活」を取り戻そうと、
たくさんの一般の人々が、日々頑張っているではありませんか。
落ち着いて、冷静に、とは「現場」と関係のない人間が言った事です。
騒動のまさに当地にある人々は、冷静にならざるを得ないのです。
自分の行動が自分の運命を決めるのですからこれ当然です。
何の関係も無いところから、無責任なことを放言する輩など
放っておいたら如何?
私は、福島県人は本当にまともな人達だと思いますよ。
自分たちの自治体だって同じように被災していても、
ちゃんと避難所の運営をし、浜通りからの避難者を可能な限り受け入れているじゃないですか。
福島県はちゃんと復興できますよ!
関西広域連合の福島県担当って京都府と滋賀県だそうですね・・・それって「戊辰戦争」繋がりですか?(笑)
原発の問題は、「コンクリ詰め」っていうのが
一番現実的だと思うんですけど、
やっぱり、まだ使いたいんですかね、
都会は電気使いすぎなんですよ。
安全だって言うんなら、東京湾内の埋め立て地にどうぞ!
って誰か言いませんかね。

亭主 さんのコメント...

yukiさま
なんだかわかりません避難民を受け入れるって自慢することじゃない。当たり前のこと。
コンクリート?。原子炉を冷却してからではないと埋められないのです。今のままコンクリートを入れてもそれこそチェルノブイリ。放射能何十年にわって出し続けます。双相地区の人は、あの場所は永久に人が住めない場所になります。福島県、福島県、県、県。明治維新で時のおバカな役人が決めた単なる行政区画。

TACO さんのコメント...

亭主さま
知識、見識、胆識ですかね。
知識があっても見識が備わっていなければ無価値で危険。
見識があっても胆識が備わっていなければ統率できない。ただ乱れる。
テレビも新聞も雑誌も見たくない。悲哀が日々積み重なるばかり。伊玖馬の無垢な笑顔に癒されている。

亭主 さんのコメント...

tacoさま
見たくないけど新聞、テレビ監視して文句言っておかないと。菅の無能ぶりを暴いて「正義」を気取るTBS。今、そんな報道が何の役に立つのか。全部ではないが所詮野次馬根性・・・。