2014年4月14日月曜日

とかくこの世は“わからない”

安部内閣の支持率は上がっている。でも、安部が打ち出す新エネルギー基本計画や武器輸出三原則の見直し、解釈改憲には反対が多く、消費税増税も不安視されている。

世論調査で浮かび上がってくるこんな傾向がよくわからない。

「ながらスマホ」とか「歩きスマホ」をやめましょうといわれる。
スマホと携帯の区別がよくわからない。歩きながらの携帯もいたし、メール打ってる奴もいた。
携帯電話のマナーがうるさく言われた。
病院では使用不可。電車の中でも優先席では切れとか。
電磁波が問題にされていた。携帯の電磁波なるものの人体への影響。
スマホ解禁の病院が増えているという。

スマホと電磁波・・・。わからない。

棚倉だったか。東電の送電線は電磁波を発生させるということで訴訟事件があり話題になっていた。そんな“騒動”は、今は聞かない。
携帯の電磁波と送電線が干渉し合うという話もあった。今は聞かない。

高血圧と肥満。成人病の元凶とされてきた。
血圧の“許容範囲”が大幅に緩められた。140以上でもOKとか。
BMIの数値も緩められた。体重も腹囲も。

今までの「数値」ってなんだったんだい。数値に一喜一憂していた人はどう思っているのだろう。

時代の変化ってことで割り切れることじゃないと思うけど。

1ミリシーベルトと20ミリシーベルト。今は年間1ミリシーベルト、一日0,23μが定着している。それを基準に福島の全てが語られる。

1ミリ超えたら・・・・。医者も言うだろう。「わからない」と。

いろなことが変わりすぎている。わからないことだらけだ。

「お年寄りを大切に」と言う。貧しい高齢者は行き場を失っている。
過疎化が進んでいた街をもとに戻そうという。元に戻して、また過疎の地域を作ってどうするんだ。それも巨費を投じて・・・。

エコ、エコという。それはエコロジーのエコかエコノミーのエコか。
もはや、それも、わからない。

大学の卒業式に学生より多い数の親が参加している。会社の入社式にも父兄同伴が多数いる。“心情”“愛情”で片づけられる問題なのだろうか。
過保護っていう言葉が頭をよぎる。

そんな風潮が僕にはわからない。

とかくこの世はわかりづらい。わからない。

桜の樹が切られているところもある。
桜のちょっと先には黒いビニール袋、フレコンバッグが大量に積み上げられている。桜の下にあった芝生は剥ぎ取られ、仮埋設中というフェンスが囲んでいる。

春に背いた光景。それを誰が作ったのか・・・。それだけは、わかる。

0 件のコメント: