2011年10月3日月曜日

「安い給与」のこと

先日の国会“論戦”。朝霞の公務員宿舎建設問題で、NHK出身の安住財務大臣が珍答を。
「私もNHK時代、給料が安いので社宅に住んでいました」。
永田町ではこの人のことを「ちびっこギャング」って呼んでるそうだけど、馬鹿を言うのもほどほどにしたら。NHKの給料が安い???。おふざけではありませんよ。高いのです。
平均年収1,000万超え。社宅を常備している放送局はNHKくらい。民放では転勤に伴う単身赴任などで借り上げ社宅って制度がないわけじゃないけど。

財務大臣さまのこの金銭感覚。おまけに被災地出身なのに、どうもいただけない。ちなみに国家公務員の平均年収は658万円。それを平均7,8%引き下げってことが言われていたけど、人事院勧告は0,23%の減に。

国会議員の歳費。4月から減額していたけど、ほとぼり冷めたと思ったのか、今月からは元に戻しての満額支給。月129万円。

NHKばかりを責めるのはよそう。民放だってとんでもない年収。幹部は億。

新聞社だって、社によって差はあるものの、そこそこの高給取り。金持ちメディアがこぞって公務員の給料カットして被災地支援しろの大合唱。金持ち同士の蹴り合いかい。

テレビ常連の「識者」のギャラがいくらかはしらないけど、半端な金額ではないはず。

かくして、金持ちが「貧」を語るという不可思議な図。

埼玉県坂戸市の公衆トイレにおいてあった現金1,000万円。「東北の人にあげてください」。増税論議で国民の味方のようなふりをしてキャンキャンわめいている御仁よ。メンツの張りっこしてる時ではない。被災地復興には、原発被害者救済にはなんたって金がいるんです。悔しいけれどカネなんです。何をするにしても。もっと知恵出さんかい、汗かかんかい。

そしてきょうもNHKは義援金募集の告知を流している・・・。で、野田さん、新しい“社宅”の住み心地はいかが。

そして朝霞の宿舎建設、5年間凍結だとか。凍結ってのは「再開」ありでしょ。じゃ臭いものに蓋みたいじゃやありませんか。

0 件のコメント:

八月の終わりに

地球は“異常気象”に覆われた。 日本でも熱中症という言葉が連日メディアから伝えられている。 豪雨に見舞われ、災害大国の様相を見せている。 どことなく秋の気配が感じられる昨今、連日思う事の大なる日々。 アジア大会が行われている。 アナウンサーは「日の丸を背負って」と絶叫...